あなたは本当に投資で人生を変えたいのか?

こんにちは、マネートレーナーの寺島です。

今回は、投資をする際に最も大事なことについて。

 

いきなりですが質問です。

もし、あなたが今から投資を始めるとしたらまず何が大事だと考えるでしょうか?

この質問をした時に、僕がこれまで聞いたことがあるのは以下のようなものでした。

  • これから値上がりする株の情報
  • 今後の相場予測
  • 金利や経済の勉強
  • チャートの読み方の勉強
  • 財務諸表の読み方の勉強
  • 有益な投資情報交換グループへ加入する
  • 証券営業マンとの信頼関係

 

...いかがでしょう?

あなたが考えたものは上記の中にあったでしょうか?

もちろん、上記のようなことも投資を行う上で大事な要素です。(一部どうでも良いものもありますが)

しかし、最も大事か?というと僕は頷くことはできません。

 

投資を行う際に最も重要なこと・・・・それは目的から考えると分かりやすいと思います。

あなたは、投資をなんのためにやるのでしょう?

国は「貯蓄から投資へ」と旗を振っています。金融機関も「老後のために資産運用を!」と叫んでる。

そうです、彼らは将来の資産形成のために投資をしなさいと言っているのです。

決して、お小遣い稼ぎのために投資をしよう!ではない。

もっと言うなら、あなたの人生に影響を与えるような投資をしなさいと言うことです

となると、投資をする際に最も重要なことは、「将来の人生を豊にする資産形成に繋がる投資をすること」と言えるでしょう。

 

・・・ここまで、ぼーっと読んでいると「何を当たり前のことを言っているんだこのアンポンタンは!」とあなたは思うことでしょう(笑)

言いたいことは分かります。

しかし、どうかもう少し我慢して読み進めて欲しい。

話を戻します。

「将来の人生を豊にする資産形成に繋がる投資をすること」とは、つまり①投資で資産形成になるほどの大きな利益を目指す ということと②長期の視点で投資を行う ということを意味するので、あなたが行うべき投資もこれら2つの条件が前提になければいけないということです。

 

資産形成を目的とした投資

ここで一つ例を出しましょう。

  1. 100万円の投資金額で年間10%の利益を出した→10万円の利益
  2. 1000万円の投資金額で年間10%の利益を出した→100万円の利益

となります。

これも当たり前のことを言ってますね(笑)

 

しかし、この時投資をしている人の総資産が1100万円だったとしたらどうでしょうか?

1の例だと、総資産1100万円に対して10万円の利益となります。総資産における利益率は1%以下です。これでは、資産が倍になるまでに70年以上かかってしまう。

一方、2の例では総資産に対しても10%近い利益率となり、これを続けていけば7年ちょっとで資産は倍となります。将来の資産形成の期間が30年とした場合、30年後には資産が6〜7倍にもなる計算。これは資産形成と言えますね。

お分かりでしょうか?

投資を資産形成目的で行う上で最も重要なことは、「総資産に対して可能な限りの金額を投資に回すこと。」となります。

 

お小遣い稼ぎの投資

ここまで読んでもまだ「このアンポンタンは、当たり前のことを言っているなあ」と思っているそこのあなた!

そんなあなたの為に現実をお話ししましょう。

実務で運用相談に乗っていて一番思うこと、それは「投資に回す金額が皆小さ過ぎて、そんなんじゃ資産形成に繋がらないよ」という現実です。

先ほどの例で言えば、1のようなケース。総資産に対して1割以下の投資金額しか投資に回していない人が非常に多い。

極論、1100万円の資産を持っている人が100万円で投資を始めて「どういう投資をすれば良いですか?」と相談に来たとしても「好きにやれば良いと思いますよ」というアドバイスをする場合もあります。100万円が半分になろうが、1.5倍になろうが総資産に対しての影響度は数%に過ぎません。その程度の投資金額では人生は変わらない。それなら、自分の好きなように投資をしたとしても結果はあまり変わらないのです。

そんな投資法を僕は、「お小遣い稼ぎの投資」と言っています。

投資金額で100万円以下、利益が出てもせいぜい数万円。儲かっても数回飲み行けるくらいの金額。

「やったー株でちょっと儲かった。今日は飲みに行こうかな♪」みたいな。

パチンコなどと同じような意識で投資を行っている人も多いので、これは仕方ないのかもしれません。

投資での利益が100万円以上なんて想像の外。

「日々数千円、数万円上手く投資で稼げれば良いやー」という意識の人は世の中に思いの外多いです。

繰り返しになりますが、これでは資産形成に繋がる投資とは言えません。目先のお小遣いを稼ぐチマチマした投資をしても、あなたの人生は変わらないということを理解しましょう。

まとめ

投資を行う際に最も重要なこと、それは「きちんと自分の限界値まで投資金額を投入すること」です。

お小遣い稼ぎなどではなく、将来の資産形成となる投資を目指すならこれが必須となります。

実際、僕のところに来る相談例でも、9割以上の人が投資金額過少です。ほとんどの人は総資産の2割以下の投資しかしていない。(過半数は1割以下です)コンサル後、彼らの投資金額が大幅に増えることは自明。そして、皆それで全く問題ない。

 

自分の限界値まで投資金額を投入する。

これは何も考えずにやってはいけません。投資をする前に自分の安全を確保できる範囲での限界値を知らなければいけません。

ここで、本来のFP(金融商品販売者ではなく自分自身で投資も行っていて会計知識もあるFP)が行うライフプラン・ファイナンシャルプランを立てるということが必要になります。あなた自身も納得して大きな金額を投じる手前、最低限のB/S理解など会計知識を身につける必要もあるでしょう。

自分自身の家計をきちんと分析し、将来のリスクにも備えた上で、日々の生活で使う資金、万が一何かあった時の為の待機資金などを除いて残るお金を全て投入する計算を行わなければいけません。

ここまでやって、初めてあなたの投資人生は始まります。ここまでやって、初めて実行する投資方法が問題になってくる。

お小遣い稼ぎのお遊び投資は言ってみればパチンコなどのお手軽ギャンブルの延長です。そんな意識で投資をするくらいならやらない方がいい。

この記事で確認しましたが、投資はあなたの人生に影響を与えるレベルの資産形成を目的としてやるべきなのです。そのための第一歩はとにかく可能な限りの投資資金を投入すること

投資金額100万円を2倍にしてやっとプラス100万円ですが、1000万円の投資金額なら10%の利回りで同等のプラス金額となります。

当たり前ですが、2倍することと10%の利回りを出すことのどちらが簡単か?と言えば後者ですよね?

当たり前の算数が出来るあなたなら、この当たり前の結論に同意してくれることと思います。

以上、それではまた

 

この自分の投資金額の限界値を知るためのセミナーを近いうちに開催しようかなと思っているので、もし興味がある人はメールをください。一定数に達したら積極的に考えます(笑)

 

資産運用5つの鉄則(無料プレゼント)

「積立NISAを始めた」

「これから投資を始めようと考えている」

「将来が不安で少しでもお金を増やしたい」

「証券会社のセミナーに興味がある」

このように考えている人がいましたら、まずこの無料レポートを読んでみて下さい。

資産運用には絶対に忘れてはならない5つの鉄則があります。

この5つの鉄則を忘れた人は知らないうちに損をしますし、美味しそうな投資話を囁く人に騙されてしまう・・・

すべての人が自分の身を守るために、安全に資産運用を始めるために必ず知っておいて欲しいと思います。

よろしければFacebookも

最新情報をお届けします

Twitterが一番発信多いかも

おすすめの記事