今こそ投資で稼ぐ?いやいや止めておいた方が良いですよ

こんにちは、寺島です。

昨今のコロナ騒ぎを受けて、ここのところまた「投資で稼ごう」やら「副業しよう」やら「フリーランス!」やら「ネットで稼ぐ」やらワラワラ出てきていますね。笑

定期的にこのような煽り文言がネット上に流行り出して、同じ属性の詐欺師達が跋扈するのが風物詩となっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ホント、いつも同じ構図で同じ登場人物ということで僕は失笑してしまうのですが、騙される側の人も毎回似た属性の人達なのでこれはもう一種の様式美と言えるかもしれませんね。

一応、今回の記事ではこのような詐欺的なビジネスにハマる人を少しでも減らしたいと思って書いていますので最近上記の文言が気になっている人は最後まで読んでみて下さい。

 

余談ですが、人間一度占めた味は忘れられないので儲け話も同じ型を使われます。

タピオカ屋とマスク転売屋が同じ人種なのが良い例でしょう。商材が変わるだけで売り方も売り先も全く同じ。この商売型の亜種は今後も雨後の筍のようにポコポコマイナーチェンジをしながら同じ様にしょうもないビジネスを行なっていくことでしょう。

 

投資で生活していこうと考える初心者は必ず失敗する。

 

では今回記事の本題です。

冒頭で挙げたように今様々な儲け話がまたネット上に跋扈しておりまして、その中の一つに「投資で稼ぐ」というものがあります。

はい、お察しの通りこの記事では、そんな甘い見通しをぶった切ってやろうという趣旨なのでが、きちんと納得のいくようにご説明しますので少しお付き合い下さい。笑

 

まずですね、「投資で稼ぐ」という意識自体が問題です。

これをご理解頂くために投資家の世界の基本からお話ししましょう。

投資家の世界には、大きく分けて「専業投資家」と「兼業投資家」が存在しています。

 

これは読んで字の如く

- 「専業投資家」=本業が投資家で生活費も含めて全て投資でまかなっている投資家

- 「兼業投資家」=基本生活費等は別の仕事でまかなっている投資家

という区分です。

 

 

どちらも同じ投資家なのですが、難易度とその実態は全く違います。

当然、「専業投資家」の方が圧倒的に難易度が高く経験も必要です。

さて、では「投資で稼ぐ」「投資で生活する」という話は上記の投資家の区分で言えばどちらに属する発言だと思いますか?

 

そうです、これらの言葉は「専業投資家」に属する言葉と言えるでしょう。

「日々の生活費を投資で稼ぐ」

これは、毎日投資利益を得ることを目的としていますよね?

 

 

更に、もう一段深掘りします。

この「毎日投資利益を得る」という目的を達成するための投資行動は以下のようになるでしょう。

 

- デイトレードで安定的に生活費相当を稼ぐ

- 億レベルの大きな資産を運用し年間で生活費相当の配当を得る

 

日々の生活費を得るための当たり前の確認ですが、ここを見逃しているか実感がない人が多いというのが僕の印象です。

 

普通、専業投資家になる人の多く(というか全員)は既に大きな資産を保有しています。その運用利回りで毎年の生活費をまかなうことが基本線。

ですから、例えば以下のような例が典型例として考えられます。

保有金融資産一億円

年間配当400万円(配当利回り4% 税引き後320万円)

年間生活費300万円(月25万円)

 

こんな感じ。

これでギリギリ。実際は、一億円程度で専業投資家はちょっと厳しいと僕は思います。アーリーリタイヤの目標に一億円を目標にする人が多いと思いますが、現実はちょっと厳しいのです。

この例では毎月の生活費も25万円程度。全然お金持ちの生活ではないですよね?

更に、金融資産一億円の値下がりに非常に敏感になります。今回のコロナ暴落のようなことがあれば一気に苦しくなる可能性が高いでしょう。

これが専業投資家のリアルな実態です。まあ、実際はもっと大きな金融資産(2億〜3億くらい)で専業になる人が多いと思います。僕の知り合いもそのくらいで会社を辞めて専業になっていますので。

 

デイトレで生活することはほぼ不可能

 

では、もう一つの専業投資家の生態についてですが、こちらは実際にはほぼ存在しません。

空想上のユニコーンみたいな存在です

 

大した資産もないのに、デイトレで安定的に生活費相当を稼ぐ?

どうだろう?少なくとも僕の周りにはこんな人はいません。あり得ないとまでは言いませんが間違いなくプロ野球選手になるよりも圧倒的に難しいとは言えるでしょう。

もちろん、1ヶ月2ヶ月はただのラッキーで稼げることはありますよ。ビギナーは特にビギナーズラックというものがありますし。

しかし、長期で安定的にデイトレで稼げるか?というとそんなことはほぼ無理と言っていいと思います。

そもそも、安定的にデイトレで稼げる人は、資産規模も必然的にそれなりになっているでしょう。そして、デイトレで生活費を稼ぐことも資産規模が大きい方が圧倒的に難易度は下がります。

 

一定のシステムでずっとは稼げない

 

デイトレを勧める輩がよく言う話として、「システムトレード」やそのプログラムツールの優位性を語ることがあります。

要は

  • 「放ったらかしで」
  • 「誰でも」
  • 「楽に」
  • 「月利いくら」
  • 「知らないと損」
  • 「伝説のトレーダーのノウハウ」
  • 「機械的にやらないと投資はだめ」
  • 「損切り大事!損切り大事!」
  • 「AI」
  • 「大儲け」

 

みたいなキーワードが散りばめられた誘い文句です。

 

もうね・・これらのキーワードが一つでも入っているだけで詐欺確定なのですが、先ほど言及しました通り、そもそも「お金ないのにデイトレで生活費を稼げる」という存在自体がユニコーンなわけです。AIはあなたをユニコーンにしてはくれません。伝説のトレーダーもあなたをユニコーンにしてはくれません。目を覚ましましょう。

そして、このシステムトレードツールやトレードプログラムの根本的な問題点としては過去のバックテストでいくら成績が良くても今後も同様に良い成績を挙げられるか?は保証されないという問題があります。

永遠に効果的なトレード手法など存在しません。これは歴史が証明しています。

上手くいっている少数のトレーダー達は、常に自分達のトレード手法をアップデートしていっています。つまり、自力で今のマーケット状況に適応させる能力が必須ということです。間違っても「放ったらかしで未来永劫OK」なんてことはあり得ません。

 

トレードや投資の学校も基本的に意味がない

 

他には、「投資の学校」や「トレードの学校」なるものが最近はあるようです。

オンラインやセミナー形式で投資手法、トレード手法を学ぶということですが、僕は基本的にこれらの学校、塾は意味がないと考えています。

 

これまでに何人かそういった投資関連の学校や塾に通っているという人にあったことがありますが、話をする限り彼らの投資レベルや知識レベルは一般人と変わりませんでした。というか、むしろ変な思想ややり方にハマっていて僕にはより悪化しているように見えました。そして、案の定投資成績も良くてトントン、大半はマイナスです。

 

投資は、一つだけの手法を学ぶということほど害になることはありません。

なぜなら、投資家は同じ情報に触れて同じ投資対象への投資判断を考えていながら、全く逆の投資判断を下すということがままあるからです。ある視点から見ればそれは「買い」だったり、ある視点から見れば「売り」だったりします。そして、そのどちらも正解なのです。

唯一の答えや必勝法を探して、投資の学校や塾に行く、そしてそこの先生がその答えを示してくれるはず!というようなメンタリティ自体が問題です。自分自身で考えて自分なりの仮説立てや試行錯誤を経て答えを探す姿勢がないことが1番の問題点でしょう。

投資を誰かから学ぶのであれば、体系的、総合的に投資に関わることを教えてくれて、原理原則を押さえた話をきちんと語れる人から学ぶ場合くらいしか意味がないと僕は考えています。(もし、そんな人が見つからないのであれば自学自習するしかないです)

 

まとめ

投資で安易に稼ごう!とかは絶対にやめた方がいいです。

王道的には、投資は長期の資産形成を目的に行うものであって日々の生活費をちょこちょこ稼ぐようなものではありません。

 

今資産もなく、投資の経験もないのに無理にデイトレなどで稼ごうという場合、ほぼ100%失敗に終わるでしょう。

また、投資(トレード)には勉強が大事だ!と考える真面目な人ほどハマる巷の投資学校や投資塾は僕が見る限り100害あって1利なしです。高いお金を払って何の結果にも繋がらない手法を学んでも意味がないばかりか、長期で間違ったやり方に固執することになり投資でも失敗する確率が高いでしょう。

勿論、カフェ等で派手な人に勧誘されるシストレツールやUSBに入ったトレードソフトなどは問題外です。絶対にそんなものは買わないようにしましょう。100%詐欺ですので。

 

 

以上、投資で安易に稼ごうなんて思わない方がいいというお話しでした。

何事も本質、原理原則を学ぶことが遠回りのようで一番近道になります。お手軽に楽して儲けようという考えは捨てましょう。

それでは、また

 

資産運用5つの鉄則(無料プレゼント)

「積立NISAを始めた」

「これから投資を始めようと考えている」

「将来が不安で少しでもお金を増やしたい」

「証券会社のセミナーに興味がある」

このように考えている人がいましたら、まずこの無料レポートを読んでみて下さい。

資産運用には絶対に忘れてはならない5つの鉄則があります。

この5つの鉄則を忘れた人は知らないうちに損をしますし、美味しそうな投資話を囁く人に騙されてしまう・・・

すべての人が自分の身を守るために、安全に資産運用を始めるために必ず知っておいて欲しいと思います。

よろしければFacebookも

最新情報をお届けします

Twitterが一番発信多いかも

おすすめの記事